結婚式のマナー!あなたはどこまでしっている?

結婚式での服装のマナーは!

最近では結婚式場でよく見かけるのが カジュアルかつフォーマルな服装をされている方が多いですね。昔と比べるとラフになってきているように思います。しかし、基本的な最低限のマナーは守らなくてはなりません。まず、ストッキングです。たまに生足で参列されている方がいますが、ストッキングは履きましょう。恥をかいてしまいます。そして、髪型です。あまり派手にしすぎない事が大事です。花嫁が主役というのを頭においてほいた方がいいです。

テーブルマナーは大丈夫ですか?

結婚式場ではもちろんの事お料理が出ます。箸も置いてありますが、基本はナイフとフォークを使います。日本人なので箸を使いたいところですが、和食のお料理の時だけ箸は使った方がいいです。そして、ナイフとフォークは外側から使っていきます。このナイフとフォークのマナーさえ分かっていれば問題ないです。それから一番大事なのは、残さない事です。良い年になって食べ物を残すとみっともないですよね。テーブルマナーがよく分からない方はネットで事前に調べると良いと思いますよ。

お祝儀のマナーは覚えておきましょう!

結婚式に参列する時にはみなさん必ず持参されるのが、お祝儀ですね。このお祝儀のマナーはきちんと守れていますか?まず金額ですが、お祝儀の金額は招待してくれた相手との関係性にもよります。特に親しくお付き合いしていれば金額は多く入れておいた方がいいですね。その方が無難ですし、これから先の関係も良くなっていきます。それからお祝儀の入れ方です。お金の入れ方にはちゃんと向きがあるんですよ。分からない方はお祝儀を購入した時に入っていた袋に説明が書いてあるので見ておくと良いと思います。

結婚式を派手に行うということで有名な名古屋の結婚式場ではお菓子撒きなどさまざまイベントを用意しています。

Comments are closed.