機械式時計!!メンテナンスはどうすれば!!

スイス!!最高級の時計の国

高級な腕時計にどのようなイメージをお持ちですか。複数の歯車とパーツが複雑に絡み合い、時計の針を進めていく、そんな機械的な芸術性を思い浮かべるのではないでしょうか。そのようなタイプの腕時計は機械式時計と呼ばれています。このタイプは職人が手作りで製造している事が多く、市場に大量に出回る事がありません。そのため大変高価となっていますが、そんな機械時計で有名なのがスイス。時計と聞いてスイスという国を連想する事は少なくないはずです。有名なブランドが機械式時計を製造していることも多いので調べてみるのも面白いかもしれません。

時間のズレ!!機械式時計の注意点

機械式時計の最大の特徴は、ゼンマイで動くために、面倒な電池交換が不要という点。時計の電池交換って、細かい作業が必要で、自分自身で行おうにも、難しいですよね。ですが、機械式時計は定期的にゼンマイを回す必要があります。自動的にゼンマイが巻かれていくタイプも存在し、これはオートマティックと呼ばれています。自動的に動力源を確保してくれますが、動力を確保するためには、実際に時計を身につけていなければなりません。こうした手間、ゼンマイを巻き忘れたり使用しなければいずれ機械式時計は止まってしまいます。また、日常生活において気にならない程度ですが、誤差が生じることがあり、機械式時計を使用する場合、こうした時間のズレを意識するようにしましょう。

親から子へ!!世代を超えて時を刻む

機械式時計は、複数の部品によって生成された芸術作品と呼べるほど美しい時計ですが、その複雑性ゆえに、定期的なメンテナンスを執り行わなければなりません。特に潤滑油は時間と共に消えていくので、3年をめどに、メンテナンスを行わなければなりません。このように、買った後も面倒なメンテナンスが必要な機械式時計ですが、最高級の物であれば、非常に長持ちするという利点もあります。親の代から、子の代へと受け継がれるという事も存在しているようで、機械式時計は大変高価な物ですが、きちんと整備をすれば、一生分以上の価値を持つと言えるでしょう

ブライダルリングはデザインが大切となっており、素敵なデザインを選ぶ事によって相手に喜んでもらう事が出来ます。

Comments are closed.