絶対後悔したくない!結婚指輪を選ぶポイント

指輪を検討する時期は?

一生身につける結婚指輪だからこそ、ちゃんとしたものを選びたいですよね?結婚指輪を選ぶのには時間がかかります。注文してから出来上がるまでに平均1ヶ月前後かかります。セミオーダー、フルオーダーの場合はさらに時間がかかるため早めに検討し始めるのがポイントです。来店する際は休日だと混んでいて十分な案内が受けられないこともあるので、予約をしておくのがオススメです。男性は知らない人も多いですが、店頭に並んでいる指輪はサンプルなので持って帰ることができません。そのため時間がかかることは覚えておきましょう。

選ぶポイントはコレ!

一生身につける指輪だから経年劣化やサイズ直しをすることもありますよね。それを考慮すると、2mm以上の厚みのものを選ぶのがオススメです。また、指輪の厚みによって印象も変わってきます。一般的な幅は3mmですが、指の細い女性や上品な印象がいいという人は2.5mmの幅のものでもいいかもしれませんね。存在感やボリューム感を出したい人は3.5mmや4mm以上のものがオススメです。指輪の製法も選ぶポイントです。デザイン性を重視するなら鋳造製法、耐久性を重視するなら鍛造製法が適していますが、それぞれにメリット・デメリットがあるので、何を重視するかで決めるのが良いでしょう。

アフターケアのポイント

指輪を購入した後も、サイズ直しやゆがみ直し、経年劣化などいろいろ直さなければいけないところがでてきますよね。そのため、保証期間を確認することは重要です。また、素材によってサイズ直しができるものとできないものがあります。購入時に確認しておきましょう。その他、メッキ加工や傷磨き、ゆがみ直しなど職人の手がかかるため、有料で修理に時間がかかることもあります。いかがでしたか?一生身につける結婚指輪だからこそ、購入後のことも考えながら納得のいくものを選びたいですね。

マリッジリングのデザインにはシンプルでスタンダードなデザインのストレートやS字を描くようにカーブした流れるようなウェーブがあります。

Comments are closed.